国際ワックスコンソーシアム(IWC)とは.

『ワックス脱毛が正しく安全に普及するために・・
安全なワックス脱毛とは何か、安全なワックス脱毛を正しくサービス提供するにはどうすれば良いのか、そしてその情報を広く認知していただくにはどうすれば良いのか。 ”社団法人国際ワックスコンソーシアム” が「高い知識の統一」と「明確は技術指針の提供」に努めていきます』

ということで、
女性に限らずに、全ての人にとって興味深く、永遠のテーマとも言える「ムダ毛処理」「脱毛」。
“国際ワックスコンソーシアム” とは、そうした「美しくなりたい!」「ムダ毛をなくしたい!」と願う女性達・男性達が、充実した美容・脱毛ライフを過ごしていけるように、またワックス脱毛の正しい知識・技術の普及のために2014年7月の設立された組織です。

今では 美容業界でも大注目を浴びて、爆発的に普及するワックス脱毛を、誰でも「安心・安全」に体感できるよう、また 正しい情報を広く発信していけるように、「IWC認定スクール」などが開設され、ブラジリアンワックスの技術と資格を取得できるようになりました。

協会加盟のメリット.

• 定期勉強会・セミナーのご案内(東京・大阪などで月1回程度予定).
• 懇親会パーティーのご案内(東京・大阪で各年1回程度開催予定).
• 協会オリジナルテキストの特典購入.
• 協会認定スクールの運営.
(1級取得者以上。認定講師はすべての講義を行える。1級取得者は座学のみ協会より派遣)
• サロン開業支援.
• 協会公式サイトへの相互リンク.
• 協会員価格によるオリジナル商材の購入.
• 協会オリジナル商材・制服の特典購入.

IWC認定制度.

【IWC2級】
ワックス脱毛に関する基礎知識の習得、サロン実務者レベルの技術を持っている。
【IWC1級】
ワックス脱毛に関するより高いレベルでの知識、サロン責任者レベルの技術を持っている。
【IWC認定講師】
ワックス脱毛に関する高い知識・技術を持ち、指導・教育することができる。
【IWC本部認定講師】
上記認定講師の中で、より活発に当団体の活動に専念することができる。

IWC認定試験.

国際ワックスコンソーシアム(IWC)の各認定を受けるためには、希望する資格の認定試験にパスするか、もしくは 担当認定講師or理事会の推薦・承認が必要となります。

IWC認定スクール.

国際ワックスコンソーシアム(IWC)の認定スクールでは、本部認定のカリキュラムを提供することができます。
なお認定スクールを運営するには、下記の条件を満たす必要があります。
・IWC認定講師が講師を務めるスクールであること
(必ず認定講師1名以上の在籍が必要です。)
・協会規定の認定費用を支払うこと。
  初回認定費用…50,000円
  年会費…120,000円(年払い)
・理事会の承認を受けること。

IWC認定サロンとは.

国際ワックスコンソーシアム(IWC)の認定サロンを運営するには、下記の条件を満たす必要があります。
・IWC協会員、IWC2級、IWC1級、IWC認定講師、IWC本部認定講師のいずれか1名以上が在籍すること。
・協会発行のディプロマを店内掲示すること。
・協会規定の認定費用を支払うこと。
(IWC2級、IWC1級、IWC認定講師、IWC本部認定講師の在籍店舗は不要)
・理事会の承認を受けること。